ピューレパール 成分

 

ピューレパールの動画(音が出ますので注意して下さい)

 

ピューレパールの成分とは?!脇の黒ずみ解消できる?

ピューレパール,成分

ピューレパールの主な成分は、

 

  • プラセンタ
  • セラミド
  • グリチルリチン酸2K
  • 米ぬかエキス
  • トリプルヒアルロン酸
  • 天然ビタミンE
  • コラーゲン

 

となっています。詳しくそれぞれの成分の働きを見てみましょう!!

 

プラセンタ

肌の新陳代謝を促進する効果があり、肌のターンオーバーも促進してくれます。

 

セラミド

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)です。

 

肌や髪のうるおいに欠かせない働きをします。

 

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)

生薬の甘草の根茎または根から抽出したグリチルリチン酸を水に溶けやすくした成分です。

 

基底膜が壊れる原因の1つである炎症を抑える作用があり、医薬品にも配合されています。

 

米ぬかエキス

たくさんの栄養成分が配合されているので、肌の根本から改善して、シミや黒ずみ、肌荒れなど様々なトラブルを改善する効果があります。

 

トリプルヒアルロン酸

ヒアルロン酸の最大の特徴は非常に優れた保水力にあります。

 

1グラムで6リットルもの水分を溜め込むことができるといわれており保水力を備えています。

 

これが肌の内部で水分を溜め込み、潤いやハリを維持する効果を発揮しているのです。

 

天然ビタミンE

 

ビタミンEには血行促進作用があり、つまりやすい毛細血管の流れを良くする働きがあります。

 

血行が良くなれば、冷え性、肩こり、むくみなど、体の不調はもちろんのこと、肌のくすみなども解消できるでしょう。

 

コラーゲン

その形態によって保湿のメカニズムは異なりますが、いずれも、角層のうるおいをしっかり保持し、みずみずしさやハリ感を与えてくれる頼もしい成分です。

 

ピューレパール成分まとめ

 

ピューレパール,成分

ダメージした肌は再生力が低下しています。そのためにピューレパールの七つの成分がしっかりと保湿・美白成分でケアして正常な肌に戻す作用があるのです。

 

 

ピューレパールを試してみる